オンライン英会話を格安でさらに安く学ぼうとする自称旅人の日記

オンライン英会話は格安で英語がきちんと学べる!

僕の名前は、ちゃま。

もちろんアダ名だけど今では本名の「ひろし」よりしっくりくるから、正直アダ名の方がありがたいと思う今日この頃(笑)
小さい頃に流行ったアニメの某キャラに少し似ているからアダ名が、ちゃまなんだけど同世代の人には絶対に意味がわかるはずだよね・・・。

話は変わり、僕の今の趣味は格安のオンライン英会話で英会話の勉強をすること。
オンライン英会話が格安・激安で学べるなんて今まで知らなかったもんだから、いい歳して英語を、いや英会話をオンラインで勉強中なんです!

オンライン英会話のおすすめランキングで一位のネイティブキャンプで猛勉強中なのよ〜

いきなり、趣味の話で申し訳ないけど・・・月額5950円で24時間毎日オンライン英会話で英会話の勉強ができるなんてヤバくないですか?

フィリピン人の先生だってとっても優しいもんだからちょっとだけ好きになっちゃいました。

ちなみにタガログ語で愛してるは、マハル キタです(^ ^)

タガログ語とはフィリピンの公用語のことですね。

チョット話が脱線したけど、僕はそんなネイティブキャンプというオンライン英会話スクールのおかげで新しい人生を満喫するために英語を話せるようになってきているんだよ!

じつは、もうすぐ36歳になるけど恋人はいません・・・2年前に彼女と別れたきり誰とも付き合ってない・・・
女性恐怖症になったのは、前の彼女のせいだけど、人のせいにするのは良くないと思うから、本当は強がりだけど自分のせいということにしておくよ!(^ ^)

ぼ、ぼ、ぼくは過去をひきずるタイプじゃないんだ・・・。
思いっきりひきずってはいるけど(笑)
やっと心が穏やかになってきたからブログを書いてみることにしたんだ!

くだらない話かもしれないけど、こんな僕が激安、いや格安?
まあどっちでもいいけど、とにかく安い受講料のオンライン英会話で一年間英会話を勉強して英語が話せるようになったことをブログに綴ろうと思い今こうして読者の皆様に書いているわけなんだ!

自慢じゃないけど自分でも結構すごいと思うんだよね。
だって、一年間で結構英語が話せるようになったんだよ!
ネイティブかと言われると自信は全くありませんが・・・。

最初に言っておくけど、僕はこれでもニートではありません。
れっきとした会社員。

でも、仕事から帰ってきてから毎日1日1時間以上はオンライン英会話で英語の勉強を必ずしていましたけどね。

話は戻り、今では旅行、いや、、、
Travel(旅行)が僕にとって恋人のようなもの。

出会いがあれば別れがあるのは当然だけど、トラベルでもそんな出会いや別れがたくさんあるから大好きなんだよね。
決して2年前に別れた彼女の代わりにはならないけどさ・・・( ´△`)

そんな僕は今ではtraveler(旅人)ちゃまと呼ばれているんだ!

ごめんなさい、軽くうそつきました・・・。

いや、いずれはみんなからそう呼ばれたいんだ!
旅人ちゃまって最高だなって!!

でも、旅は好きだけど海外でコミュニケーションをとるには英語が話せることがマストじゃね・・・
そう思ったのが約一年前にある出来事があったからなんだよね。

僕がオンライン英会話をはじめた理由はこれだ!

2年前に彼女と別れてからは、僕の趣味はデートからトラベル(旅行)に変わっていったんだよね。

それも、国内じゃなくて海外旅行のほう。

最初に行った国が、会社の社員旅行でコリア(韓国)だったけど、なんかよく分からないけど楽しかったさ( ゚Д゚)

その次が台湾でしょ。
しかも、男二人でさ(笑)

2年間で6ヵ国に行ったってすごくない?
てか、、、彼女にフラれて
仕事以外は暇だったからさ・・・

最近、行ってきたベトナムなんて一人旅だよ!
なんで誘っても誰も一緒に行ってくれないんだよ(*´з`)
フォー(ラーメンみたいなやつ)は、めっちゃ旨かったけどさ・・・

ちなみに他に行ってきた国は、インド、バリ島(インドネシア)、タイです。
あんまり自慢にならないけど、2年間の間にだから、まあまあでしょ(笑)

でもね。
どこの国に行ったってガイドがいない場合は日本語はあまり通じません・・・。
ちょっと言い過ぎかもしれないけど、日本語を話せるだけじゃ、海外旅行の魅力は半減するって僕は思うんだ。

アジアにしか行ったことがない僕が言っても説得力がないかもしれないけど、英語を話せると世界が変わるって思ったんだよね。

そう思ったのは、つい最近の一年前・・・
まだ本当に最近だと思われたかもしれないけど、今では結構英語が話せるんだよ!

じつは、僕がオンライン英会話をはじめたのには、きちんとした理由があるからなんだよね。
その理由を次の話で僕が語ろうと思います。

えっ
誰も興味ないって?

まあ、そうおっしゃらずに読んでみてください。
少しだけ興味がでるかもしれないからさ・・・。

次の話につづく・・・

あのときは本当に大嫌いだったけど、今思うとインドって最高だね!

前回のつづきだけど、1年ちょっと前にインドに2週間ほど行ってきた時の話です。
唐突だけど、インドってなんのイメージがありますか?

絶対に思いつくのがカレーですよね。
しかも、食べ物はカレーしかないってイメージじゃないですか。
でも、心のどこかではインド人は毎日カレーばかり食べているはずないって思いますよね?

ところがどっこい、出てくる食事はカレーばかりなんです・・・( ;∀;)
最初は良かったさ!
めっちゃ本格的で美味しいからね・・まあ本格的なのは本場だから当たり前なんだけど・・・(笑)

でもね・・・カレーばかりなんです!
来る日も来る日もカレーばかり・・・
2週間が2ヵ月くらいに感じるわけ・・・”(-“”-)”

味というかテイストの違いはパサパサのライスかナンかの違いだけ・・
3日で飽きました・・・。

友達と3人で行ったんだけど、誰も日本語以外は話せず、みんな片言の英語・・( ゚Д゚)
ガイドはいたんだけど、まあまあ日本語は通じるけど彼女と電話ばかりしてる・・・
全然関係ない話だけどインドの電車は時間通りにほぼ来ません・・・(笑)

ガイドに毎日カレーばかりは嫌だと僕が言ったけど、イマイチ通じず・・・(‘Д’)

僕はこのとき、思いました!

英語ができれば、ある程度なんとかなるんだろうなって!
たとえば、シェフに別の食べ物をオーダーすることだってできるじゃないですか!

今だったら、絶対にできるはず!
Are there any meals besides curry?
(カレー以外に食事はありますか?)

こんな感じかな?
多分あってると思う!

ねっ!
英語ができるだけで世界が変わるでしょ?
でも、英語が通じなければ意味ないじゃんって思う・・よね?

確かにその通りだけど・・・僕がアジアを旅した経験値からすると英語だったら通じる可能性は非常に高いです!

特に飲食店やホテル、売店などの場合は英語だったらほぼ間違いありません。
日本語よりも絶対に英語のほうが通じます!

話をまとめると、インドでのカレー地獄が嫌だったから、僕は激安のオンライン英会話を探して英会話を学ぶことにしたんです(笑)

じつは、インドに行って半分の一週間が経過したころ、カレー以外になにか食べさせてくださいって僕じゃなくて、、友達が片言の英語でシェフにお願いしたんですよね。

そしたら通じたらしくて、

お粥らしきものが、出てきて、、、
僕らのテンションがマックスになったんですが・・・

インドではお粥すらもカレー味でした・・・(笑)
僕らはこのとき、インドでカレー以外の味をあきらめました・・・。

インドには二度と行きたくないと思ったのですが、少し時が経つとなぜか最高じゃんって、、、思える、そんな不思議な国がインドなんですよ!

行ったことのない人は、ぜひ!

オンライン英会話の先生は、なぜにフィリピン人が多いのか?

約一年前、僕が安い受講料のオンライン英会話で英会話を学びはじめた理由は前回お伝えした通り、インド旅行でのカレー地獄が嫌だったから・・・。

まだ読んでない方は、ぜひ前回の話を読んでみてくださいね。

でも、オンライン英会話って本当にスゴイ!
というか、めっちゃ頭の悪い僕でも一年間でネイティブとはいかないまでも普通に会話ができるくらいまでにはなったんだよ( ´∀`)

そのかわり、毎日のようにオンライン英会話を受講していましたけどね・・・。
何回も言うけど、彼女と別れて暇になったから・・・( ;∀;)

ちなみに僕が受講したオンライン英会話はネイティブキャンプという名前の激安オンライン英会話です。

何が、激安かっていうと、人を選ぶとは思うけど、、、、
月額5,950円でレッスン受け放題という僕のような暇人にとっては夢みたいな受講料なんだよね。

だって1日に何回レッスンを受けても月額5,950円ってヤバイっす・・・。
僕とは反対に時間のない人にとってみたら、あんまりお得じゃないかもしれないけど、時間がある人には本当におすすめなのでぜひ、チャレンジしてみてね。

最初はDMM英会話やレアジョブで悩んだんだけど僕に合っているのは、きっとネイティブキャンプだと思い、今でも受講しているんだよ(°▽°)

ネイティブキャンプの先生はフィリピン人が多いのが特徴的・・・だと思っていましたが、調べてみたらほとんどの有名どころなオンライン英会話ではフィリピン人の先生が在籍しているみたいなんすよね。

ちょっと不思議に思ってはいたけど、今ならその理由が答えられるんだよ。

給料的な問題が、もちろんあるとは思うけど、それ以外にも理由があるんだと、ちゃまは思う( ´∀`)
じつは、僕の先生はほとんどの方がフィリピン人でしたが、みんな英語がめっちゃ上手!
日本人とは全然違う・・・( ̄∀ ̄)

フィリピンではタガログ語という国の言葉があるんだけど、英語も小さいうちから学んでいて結構な確率で話すことができるんです。

しかも、フィリピン人の方は話しやすいし、ユーモアもあるように、ちゃまは思うんだ!

オンライン英会話を一年間学んでみて、英語が話せるようになったことの他にもう一つ学んだことがあるんだよ!

それは、フィリピン人って失礼かもしれないけど、イメージとはだいぶ違って、、、

みんな努力家でユーモアがあり、人見知りもしないからすごく魅力的だってこと。

人見知りに関しては先生だから、当たり前だけどね(笑)

いつか旅人ちゃまと呼ばれるその日まで・・・

僕(ちゃま)の夢は、旅人ちゃまって呼ばれること。

36年生きてきた中で、夢は変わっていきました・・・。
本当に当たり前の話だけど、夢っていうのは変わっていくものなんですよね。

・小さいころに描いていた夢はプロゴルファーになること。
The dreams that were drawn when I was young was to become a professional golfer.

・思春期のころはプロ野球選手になりたかった。
I wanted to be a professional baseball player when I was puberty.

・20歳を過ぎてから夢はなかったかも・・・
Maybe I had not had a dream a year ago since I passed the age of 20 …

僕の場合は、20歳を過ぎてから夢(ドリーム)という夢(dream)はなかったけど、一年前に彼女にフラれたことで新しいドリームを見つけることができたんだ!

今の僕の夢はみんなから旅人ちゃまって呼ばれることだよ!!・・二回目(笑)

My dream now is to be called a traveler cyama from everyone! !

英語だって話せるようになったんだから、そう遠くはない未来にきっとみんなが呼んでくれるはず!

そもそもフラれてなかったらオンライン英会話で英会話の勉強なんかしてないよね。
カランメソッドやネイティブ、バイリンガルなんて言葉の意味すら分からなかったと思う・・・。

今では僕をフッてくれた彼女にspecial thanksさ!
少しもひきずってないかと言われると完全に嘘にはなるけど、前に進むしかないからね(>_<) そして、大好きな海外旅行で僕の英語でトークするんだよ! もうこれからはポジティブ(positive)に生きてゆくって決めたっ! 旅人ちゃまと呼ばれるその日まで・・・